マガジンポケットの特徴・使い方・メリット・おすすめマンガをご紹介!

マガジンポケット ロゴ 画像

今回、ご紹介するのは講談社が運営するマンガアプリの「マガジンポケット」です。

この記事では、「マガジンポケット」の使い方・特徴・掲載タイトルなどをご紹介します。

おすすめポイント
  • マガジン系の作品を多数ラインナップ。
  • 電子版の定期購読で週マガが紙の雑誌よりもお得に読める。
  • 感想や応援コメントが投稿できるコミュニティ機能が利用可能。
マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
開発元:Kodansha Ltd.
無料
posted withアプリーチ

マガジンポケットとは?

「マガジンポケット」は、講談社が運営するマンガアプリ。

「週刊少年マガジン」「別冊少年マガジン」の公式アプリとしてリリースされました。

現在は、「週刊少年マガジン」「別冊少年マガジン」の二誌に加えて、「月刊少年マガジン」「月刊少年シリウス」「月刊マガジンR」で掲載された最新作と過去の名作を主に配信しています。

ホーム画面

マガジンポケット ホーム画面 画像

作品ページ

マガジンポケット 作品ページ 画像

マガジンポケットの使い方

「マガジンポケット」では、毎日配布される無料アイテムの「チケット」、広告視聴や課金で入手できる「ポイント」の2種類で作品を読むことができます。

無料サービス

チケット

消費することで作品のエピソードが読める無料のアプリ内アイテム。

23時間で1枚が自動的にチャージされます。

なお、他のサービスのチケットは配布アイテムであることが一般的ですが、「マガジンポケット」のチケットは対象作品が限られています。

ポイント

消費することで作品のエピソードが読める無料のアプリ内アイテム。

「ポイント」でエピソードを購入した作品、何度でも読み返すことが可能です。

ですが、作品によって必要なポイント数が違うので、読みたい作品のポイント価格を事前に調べてから利用してください。

なお、「ポイント」は以下の方法で無料で集めることができます。

動画広告

マガジンポケット 動画広告 画像

30秒程度の広告動画を視聴することで3個の宝箱から1個を選ぶゲームに1日3回まで挑戦できます。

獲得できるポイント数は5P~50Pとなっています。

1日最大150Pゲットできるチャンスがあるので、課金を考えていない方には必須のサービスです。

リワード案件

マガジンポケット リワード案件 画像

対象サイトの登録や対象アプリのダウンロードをすることで「ポイント」が獲得できます。

ミッション内容によって配布されるポイントの数量が変わるので、より多くの作品を読みたい方は、ポイント数の多いミッションに挑戦してみてください。

無料サービス

チケット対象

対象エピソードを無料配布アイテムの「チケット」で読むことができるようになるサービス。

他のマンガアプリでは、無料イベントの対象エピソードは最初の数巻限定という内容が多いのですが、「チケット対象」では最終話の3話手前までのエピソードが対象となります。

〇巻分無料作品

期間限定で対象作品の2巻~3巻までのエピソードを無料で読むことができるサービス。

「マガジンポケット」に掲載される雑誌以外の作品も対象になる場合があるので、定期的にチェックすることをオススメします。

有料アイテム

ポイント

消費することで作品のエピソードが読める有料のアプリ内通貨。

無料でも受け取ることはできますが、課金することでポイントを大量に入手することも可能です。

無料での利用では一気読みが難しいマンガアプリですが、課金することでストレスなく作品を読むことができます。

料金表

 

ポイント数 おまけポイント 価格
120P \ 120
240P \ 240
360P \ 360
600P \ 600
1,400P \ 1,400
3,100P 100P \ 3,000
5,200P 200P \ 5,000
10,200P 400P \ 9,800
20,700P 900P \ 19,800
31,200P 1,400P \ 29,800

※初回限定で240Pを\ 120で購入することができます。

便利な機能

定期購読

マガジンポケット 定期購読 画像

マガジンポケットでは「週刊少年マガジン」をアプリから定期購読することができます。

料金は月額840円と雑誌よりも安く契約することが可能に。

また、定期購読者限定で連載終了作品のボーナス連載が実施されていますので、気になる作品がある方にはオススメのサービスとなっています。

応援機能

作品ページ内の「応援する!!」から、1日1回まで無料で作品を評価することができます。

応援すればするほど、作品のランキングが高くなるので、お気に入りの作品がある場合は是非とも応援機能をご利用ください。

マガジンポケット もっと応援 画像

また、「応援する!!」を押すことで表示される「もっと応援」をタップすることで、ポイントを消費して限定の描き下ろしイラストを見ることもできます。

マガジンポケットのメリット

定期購読の料金が安い

「マガジンポケット」では、月額840円で「週刊少年マガジン」の定期購読を契約することができます。

紙版の雑誌で「週刊少年マガジン」を定期購読をする場合は、1冊300円(税込)×4週間で総額1,200円(税込)となるので、毎月360円もお得に。

さらに、年額の場合は4,320円分も安く定期購読を利用することができるので、電子版の雑誌でも良いという方にはオススメです。

無料イベントの開催頻度が高い

他のマンガアプリでも開催されている無料で読めるイベントやキャンペーンは「マガジンポケット」でも開催されています。

「マガジンポケット」では、「チケット化」や「2巻以上無料作品」といった無料でエピソードが読めるイベントが頻繁に実施されます。

全てのエピソードを無料で読むことはできませんが、効率良く作品を読み進めることができるので、課金せずに読破したい方は是非とも有効活用してください。

ポイント利用で何度でも読み返せる

「マガジンポケット」では、ポイントでエピソードを購入したであれば、時間に関係なく好きな時に好きなだけ読むことが可能です。

他のマンガアプリでは、アイテムでエピソードを購入しても時間制限が設けられている場合が多く、時間を置いて何度も読み返すことができません。

そのため、講談社のマガジン系の作品を読む場合は、「マガジンポケット」でポイント購入することをオススメします。

マガジンポケットのデメリット

無料の配布アイテムが少なめ

「マガジンポケット」では、他のマンガアプリと同様に無料配布アイテムの「チケット」がありますが、23時間で1枚のみ配布される仕組みとなっています。

そのため、可能な限り無料で読みたいという方は、動画広告の視聴やリワード案件をご利用することをオススメします。

作品によって価格設定が違う

「マガジンポケット」の欠点の一つとして、ポイント対象のエピソードを読むために必要なポイント数が作品ごとに異なる点があります。

例えば、『七つの大罪』では50ポイント~80ポイントで読むことができますが、『進撃の巨人』はエピソードの単価が150ポイントに設定されています。

週刊連載と月刊連載の違いはありますが、作品によってポイント数が変わるので、読みたいタイトルのエピソード単価を事前に調べることをオススメします。

チケットだけで読破はできない

「マガジンポケット」では、基本的に無料配布アイテムの「チケット」のみで最後まで読むことができません。

これは無料イベントの場合でも同様で、最終話の3話手前から有料アイテムの「ポイント」が必要となります。

どうしても、読んでいる作品の最終回まで読みたい方は、動画広告の視聴やリワード案件または課金で「ポイント」を入手してください。

マガジンポケットのおすすめ作品

配信期間終了している場合がありますのでご注意ください。

ダイヤのA act2

作品内容

俺は今、この場所に立っている───。2年生となった沢村栄純(さわむら・えいじゅん)が、ついにセンバツ甲子園のデビューを果たす! 目指すは全国の頂点のみ!! 名門復活へ。青道高校野球部の快進撃が始まる!!

炎炎ノ消防隊

作品内容

全人類は怯えていた──。何の変哲もない人が突如燃え出し、炎の怪物“焔ビト”となって、破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが使命! とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・シンラは、“ヒーロー”を目指し、仲間たちと共に、“焔ビト”との戦いの日々に身を投じる!! 燃え上がるバトル・ファンタジー、始動!!!

五等分の花嫁

作品内容

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること…!? 毎日がお祭り騒ぎ! 中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!

まとめ

以上、「マガジンポケット」についてご紹介させていただきました。

マガジン作品が好きな方はもちろん、雑誌には掲載されていないオリジナル作品も配信しているので、ダウンロードしていない方は是非ともご利用ください。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
開発元:Kodansha Ltd.
無料
posted withアプリーチ