ライドンキング タイトル 画像

本日、8月26日より「マガジンポケット」にて、『ライドンキング』の支持率30万部突破記念を記念して、馬場康誌先生の3作品の一部エピソードがチケット化の対象になるキャンペーンが期間限定で開催されています。

対象作品は『ライドンキング』『ゴロセウム』『空手小公子 小日向海流』の計3作品。

期間中は『ライドンキング』は第4話(2)~第5話(2)まで、『ゴロセウム』は第2話~第9話まで、『空手小公子 小日向海流』は第21話~第497話までのエピソードが無料アイテムのチケットで読むことが可能に。

9月25日までの期間限定のチケット化になりますので、対象作品をまだ読んだことがない方はこの機会をお見逃しなく。

対象期間

2019年8月26日 ~ 2019年9月25日

対象作品

タイトル エピソード数
空手小公子 小日向海流 第497話まで
ゴロセウム 第5話(2)まで
ライドンキング 第9話まで

作品紹介

ライドンキング

作者:馬場康誌

作品内容

武術・格闘技の達人であり、強い男を尊ぶプルジア国民から絶大な支持を受けている男、プルジア共和国終身大統領アレクサンドル・プルチノフ。ある日、愛虎アスランにまたがり政務に向かう途中、テロリストの襲撃を受ける。テロリストは難なく返り討ちにした大統領だったが、この襲撃で起きたあることをきっかけに気を失ってしまう。目覚めた大統領の目の前に広がる光景、それは人間とモンスターが共生する異世界だった!

ゴロセウム

作者:馬場康誌

作品内容

北海道・函館で外国人部隊による無差別虐殺事件発生。「平和回路(ピースメーカー)」と呼ばれるブレスレットを装着した奴らに弾丸は通じない。なすすべもなく殺されてしまう人々。だが、そんな奴らの前に立ちはだかる者がいた。それは“白き魔女”と称される美女、サーシャ・グンダレンコ。かのラスプーチンによって導かれ、函館に降り立った彼女は、天然理心流気合柔術を武器に、大いなる野望に挑む!

空手小公子 小日向海流

作者:馬場康誌

作品内容

怪物(マッチョ)だらけの学園に、“空手小公子”が拳を突く――!! 「スポーツ一流、偏差値四流」……いわゆるひとつのバカ学校、東京近郊の嶺南(れいなん)大学。イジメのせいでオリンピックの夢を絶たれたベイビーフェイスの体操競技者=小日向海流(こひなた・みのる)は、ケンカ空手の使い手=武藤竜二に惹(ひ)かれたことから、なぜだか第二空手部に入部する!! ハンパねぇ学園下克上のド真ん中!! あらゆる格闘技&武道を極めた、猛者(もさ)が出現!! 海流の“天才”が花開く、格闘コメディ一直線!!

アプリ

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
開発元:Kodansha Ltd.
無料
posted withアプリーチ