ちるらん 新撰組鎮魂歌 コミックス 画像

本日、2月6日より「マンガほっと」の試し読み増量フェアの対象作品に、『ちるらん 新撰組鎮魂歌』など計2作品が期間限定で登場しています。

対象作品は『ちるらん 新撰組鎮魂歌』『天翔の龍馬』の計2作品

試し読み増量フェア期間中は、無料で読める試し読みエピソードが『ちるらん 新撰組鎮魂歌』は単行本5巻分に相当する第50話まで、『天翔の龍馬』は単行本2巻分に相当する第17話まで増量中。

2月19日までの期間限定の無料公開になりますので、対象作品をまだ読んだことがない方はこの機会をお見逃しなく。

対象期間

2020年2月6日 ~ 2020年2月19日

対象作品

タイトル エピソード数
ちるらん 新撰組鎮魂歌 5巻分
天翔の龍馬 2巻分

作品紹介

ちるらん 新撰組鎮魂歌

作者:原作:梅村真也 漫画:橋本エイジ

作品内容

己の強さを求め、ただ闇雲に道場破りを繰り返す、若き日の土方歳三。そんな時、天然理心流・試衛館の近藤勇に挑み、敗北を喫す。土方は雪辱を誓い、試衛館の門を叩いた。最も強く、最も熱い新撰組が今始まる!!

天翔の龍馬

作者:原作:梅村真也 漫画:橋本エイジ

作品内容

慶応3(1867)年11月15日。京都・近江屋、母屋二階の奥八畳間にて坂本龍馬は暗殺犯の凶刃に倒れ、新生日本を見ることなく、その生涯を閉じたとされている。――――もし、あの日、龍馬が死んでいなかったとしたら…?誰もが一度は考えたことがあるであろう、日本史最大級の「たら」「れば」に、真っ向勝負をかけた意欲作! 動乱の幕末期を、大胆な切り口と圧倒的なスケールで描く、“新・龍馬伝”に瞠目せよ!!

アプリ

マンガほっと - 人気・名作マンガが毎日読める漫画アプリ

マンガほっと - 人気・名作マンガが毎日読める漫画アプリ
開発元:ノース・スターズ・ピクチャーズ
無料
posted withアプリーチ